株式投資の主役は機関投資家

機関投資家のそれに比べて微々たるレベルに過ぎないので、
個人投資家の決定が株価の決定に深く関わってこないということなのか。

株主優待はよく雑誌やテレビで特集を組まれて取り上げられている。
取引の際に何の影響力もないのは考えられないので、
おそらく後者である。個人の取引は微々たる量なのだ。

株式投資の主役は機関投資家であり、
個人投資家はそれと戦わなければいけない。
あるいは追従しておこぼれをもらわなければいけない。

  • 一関市 霊能力者 
  • 花巻市 霊能力者 
  • 久慈市 霊能力者 
  • 宮古市 霊能力者 
  • 盛岡市 霊能力者 
  • 北上市 霊能力者 
  • 大船渡市 霊能力者 
  • 遠野市 霊能力者 

  • とにかく、株主優待狙いの個人のスケベ心を狙う方法は勝算が薄い。
    また別の方法を考えるしかないな。

    あるいは今年こそIPOを当てるしかない!

    コメントは受け付けていません。